ノイズ
事故トラブルの対策として普及率が最近とても挙がっているドライブレコーダーですが、ノイズに困っているという声をよく聞きます。

今まで何も問題がなかった車のオーディオから、ドライブレコーダーを設置してから急にノイズが出たり地デジが映らなくなったりしませんか?

毎日決まった時間に聞いているラジオや朝のドラマが見れなくなってしまうのはツライですよね。

今回は今非常に多くの種類が発売されているドライブレコーダーの中から雑音や地デジのノイズ対策にぴったりな商品を紹介します!

ノイズの原因って何?対策方法はあるの?

そもそもノイズってなぜ起きてしまうのでしょうか?

あなたの車に搭載されているラジオや地デジTVは特定の電波を受信することによって視聴することが出来ます。これは車でなくても同じですね。

その電波を受信するアンテナは車や工事した状況によりそれぞれ異なりますが、フロントガラスにアンテナを設置している場合が多くあります。

このアンテナにドライブレコーダーから発信される電波を受信してしまうためノイズが発生してしまいます。(ドライブレコーダーに限らず車に搭載されている電子機器は必ず電波を出していますが・・)

ドライブレコーダーは車前方の状況を録画しておくためにフロントガラス近くに設置するので、どうしても影響が強く出てしまいます。
テレビノイズ
ノイズに対する対策ですが、

・ノイズが発生する物とドライブレコーダーを極力離す

・ドラレコ本体や配線をアルミシートで包む

・ノイズ対策された国産ドラレコを購入する

などなど

その他フェライトコアやラインノイズフィルターを電源ケーブルに入れたり、アース配線の見直しする方法もありますよ。配線の見直しは車いじりが得意な方でなければディーラーやカーショップに持ち込んだ方が良いかもしれません。

1番目のドライブレコーダーを極力離すって言っても、離したら前方の映像が取れないじゃないか!!
って声が聞こえてきますが、最近ドライブレコーダーは本体一体型タイプが多く知られていますが、他にもカメラと録画本体が別々になっているドライブレコーダーもあるんです。

カメラだけフロントガラス周辺に設置し、本体は別のスペースに設置することができます。

本体とカメラの分離型の特徴として、カメラが小さくあまり目立たないため運転の視界を邪魔しない利点がありましたがノイズの発生も比較的少ないです。

こちらのドラレコは地デジのノイズ対策もしてありますよ!

2番目のノイズ対策用のアルミシートでしたらコチラがおすすめですよ。
貼るだけなので簡単です。

シートを貼ればノイズが完全に消える可能性もありますが、期待値としてはノイズが改善すれば良い程度に留めたほうが良いかと思います。
しかし一番手軽ですぐに実行できますので、是非試してみてくださいね。

ノイズ対策済み!国産ドライブレコーダーを紹介!

シートをかけたり、配線を変えてみたりと対策方法は色々ありますが、やはり一番効果的な対策はノイズ対策をしている国産ドライブレコーダーを購入することになります。

今購入できるドライブレコーダーの中からおススメのノイズ対策済みドライブレコーダーを紹介します!

PAPAGO! ルームミラー GoSafe372V2

こちらはルームミラー型フルHD高画質で車内に違和感なく、ドラレコを設置することができます。

純正のミラーを交換したり、接着することはせずに設置できます。が、高さ6~8㎝、厚さ2.5㎝までのミラーでなければ取付できませんので事前に必ず大きさを測定することをおススメします。

ミラーにモニターが内臓されていますが、運転中に気になってしまう方は非表示にもできます。
純正のミラーと比べ相当ワイドになっておりますので、後方確認がとっても楽になりますね。

ユピテル 全天球ドライブレコーダー Q-02c

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

全天球ドライブレコーダー Q-02c【Yupiteru公式直販】【楽天通販】
価格:68040円(税込、送料無料) (2018/5/8時点)

専門メーカーユピテルの最新ドライブレコーダー!!

かわいらしい丸型カメラ1台で上下左右720度を記録することができる優れ物。
カメラを調整することができるので、フロントガラスの角度なども気にせずどの車にも設置することが可能です。

機能面も最新技術を駆使しており夜間走行や逆光などの白とび対策もしっかりしています。

ドライブレコーダーの中ではGPSは別売りしているものも沢山ありますが、こちらはGPSを内蔵しており位置や速度なども測ることができます。

コムテックHDR-102

今一番売れている国産ドライブレコーダー!

ノイズ対策は勿論のこと、コンパクトなサイズと求めやすい価格で大変人気です。

<売れている理由>
その1:取り付けが非常に簡単です!
あらゆる車に付属されているシガーソケットにコードを差し込むだけ!!
メンドクサイ配線作業など不要です(^_-)-☆

その2:録画のON/OFFは自動化。
エンジンを掛ければ録画が自動的にスタートするので、
録画忘れもありません。

口コミ評価も468件あるなか、5点満点中4.52と非常に満足度の高い点数でしたよ。(2018年10月7日現在)
一般的なノイズ対策用ドライブレコーダーをお探しの方は、
コチラをGETすればほぼ外れはないかと・・・。

さいごに

某アイドルの飲酒ひき逃げのドライブレコーダー映像は衝撃でしたね。
私はあの映像を見て、いつか自分や自分の家族が被害に遭う可能性があると思うと
とても怖くなりました。

今や我が身だけでなく、悪質な事故の被害者の方を守るためにも
ドライブレコーダーの設置は欠かせませんね。

今では駐車中の当て逃げやイタズラを監視する機能がついたドライブレコーダーもあり、
駐車監視付きドライブレコーダーバッテリー内蔵タイプおすすめ5選」でも紹介していますので参考にしてください。

嫌な交通事故からわが身を守るための心強い味方であるドライブレコーダーですが、ドライブレコーダーを取り付けた方の一番の悩みはノイズの発生でした。

ノイズの原因は様々な要因がありますので、特定できれば対策しやすいですが中々特定することは難しいのが現状です。

対策としてノイズ防止シートを張り付けるなどありますが、やはり一番の対策はノイズ対策を施している国産ドライブレコーダーを使用することが一番です。
今回はノイズ対策済み国産ドライブレコーダーを紹介しました。

特に今回紹介したコムテックHDR-102などは一時在庫が無く納品に時間がかかるほどの状態でしたが、今でしたらスムーズに納品されるそうです。紹介した楽天市場では送料も無料で非常に便利ですのでなるべく早い段階でドライブレコーダーを設置することをおススメします!