目立ちたい!

写真撮られたい!

握手されたい!

そんな願いをかなえるコスチュームがあります。

どうせコスプレするなら楽しみたいですよね?

しかもコスプレで顔面マスクすると、素顔を隠しているせいか、より非日常感を味わえてより大胆に行動できちゃうから自分でも驚いてしまいます(笑)

せっかくハロウィンでコスプレするなら、カワイイ子と一緒に写真とってみたり、握手をお願いしてみませんか?

今回は本格的なジョーカーコスプレで実際にハロウィンを体験しましたので紹介します!

ホラーテイストがありつつもユーモアも入れたい

私が選んだコスプレのイメージはちょいホラーでした。

ホラー系の候補は色々あったのですがちょいホラーがテーマだったので、ゾンビやミイラ男、狼男などのようなまるっきりホラーなキャラは選択肢から外しました。

色々調べているうちにホラーでありながらユーモア的な要素もあるジョーカーがピッタリじゃなないかと思いチョイスしたんです。

いざコスプレをしてみると、コレはなかなかのホラー要素があり周囲の評判も上々でした。

ジョーカーってピエロのひょうきんな一面と、少し哀愁のある一面、そしてホラー要素の色んな表情があって良いですね。

特に今回のジョーカーコスチュームはマスクも付いていて、素肌も見えないのでコスプレとしてはかなりのクオリティーの仕上がりでした。

実はマスクの下にメイクもしていたんです。

メイクは陽気なピエロの感じでしたんですが、マスクを脱ぐともう一つの顔があって周りのウケはかなり良かったですね。

今までしたハロウィンコスプレの中では上位にあがる高評価でした。

素顔が隠れる顔面マスクはマストアイテム

ジョーカーやピエロの商品を探すと結構な商品が出てきます。

その中でこのジョーカーコスチュームを選んだのはまず全てが揃っている点です。

全身を覆うコスチュームで、マスクまでついているのはポイントが高かったですね。

特にジョーカーのコスプレは素顔じゃちょっと雰囲気でないことがあります。

私の場合結局ウケを狙ってマスクの下にもメイクをしたのですが、普通はマスクがあればメイクも必要ありません。

ジョーカーのコスプレでマスクがついているかどうかは結構大きなポイントでした。

そして赤と黒のジョーカーであるのも選択ポイントの1つです。

ジョーカーやピエロって白や水玉模様の陽気なものや、逆にモロホラーな、ゾンビみたいなものが多いんです。

でも、コレはちょっとスマートでおしゃれな感じが気に入りました。

繰り返し使えるクオリティでコレなら安い!

やっぱり周りのウケが良かったので、このジョーカーのコスプレは成功だったと思います。

ジョーカーは毎年人気のキャラクターなんですが、このジョーカーはスマートな感じでお気に入りのデザインです。

そしてなんといってもお値段です。

内容はシャツ、ズボン、腰帯、マスク、ヘッドピースが揃って1万円以内、体全体を覆うコスプレとしてはリーズナブルでした。

リーズナブルでありながら全体の出来は良く安っぽさがないのが良かったですね。

そしてこれなら一回のみの使い捨てじゃなく、意外と作りがしっかりしているので次の年のハロウィンでも使えそうです。

モチロンマスクなしでも使えるのでメイクをすれば毎年違ったジョーカーにもなれるのも嬉しいですね。

逆に欠点といえば少し暑いのが問題でした。

全身のポスプレなのである意味仕方ないといえば仕方ないのですが、かなり暑かったです。

マスクをすれば暑さは酷くなります。

そして汗をかくとコスチュームが体にまとわりついてかなり動きにくくなります。

素材がポリエステルなので当然ではあります。

中に下着を着ての着用された方がイイですね。

それでも1万円以内のご予算で、メイクなどの面倒も必要なく手軽になかなかのクオリティーをお手軽に体験するにはピッタリのコスチュームでした。