今や国民病といっても過言ではない「高血圧」。

30歳以上の成人の約3人に1人が高血圧症と言われています。

自覚症状は特にないですが、放っておくと脳卒中心筋梗塞など非常に重篤な疾患の引き金となる恐ろしい病気です。

毎日決められた量のお薬の服用と血圧の記録をつけ、今の状態をしっかり把握することがとても大切です。

それは解っちゃいるけど、毎日2回も3回も薬飲んだり、血圧測ったりするのは大変ですよね(;^_^A

そういった毎日血圧を測る必要がある人達の間でスマートウォッチが最近ジワジワきてます!!

スマホの普及により、スマートウォッチを上手く活用することで日常が更に便利になります。

一概にスマートウォッチと言っても機能に関して機種によってそれぞれ特徴がありますので、今回は自動で血圧、脈拍や心拍数を測定したり、夜の睡眠時の無呼吸状態を計測したり、歩数を計測する万歩計になったりと健康管理にバッチリ役立つおすすめスマートウォッチを紹介します!

スマートブレスレット iphone iOS Android 対応

ちっちゃく見えて実はすごい!

13もの機能を備えて且つこの価格!コスパよすぎ~

デザインはかなりスポーツ向けですね。

スマートブレスレットに備わっているおすすめの機能を紹介します!

スマホが無くても血圧測定できる
手首に着けるだけで血圧が測定でき、結果もすぐに画面に表示されます。また心拍数や歩数、距離などもリアルタイムで測る事ができます。

一時間おきに自動で測定できる

自動で測定できるのが、「血圧」「心拍数」「血中酸素濃度」の3つ。

血圧を測り忘れることもこれで無し♪しかも記録まで自動でしてくれちゃう!

睡眠モニター
睡眠時間から深い眠り、浅い眠りまで自動でチェック。

自分の睡眠の質を知って、生活習慣を見直すチャンス!

カメラで撮影できる!
スマホアプリと連結さえできれば、軽く振るだけで写真を撮ることができるんです!

スマートウォッチ iPhone 対応 アンドロイド 日本語アプリ 日本語説明書付き 日本正規代理店 日本語対応

デジタルタイプで多機能付きです。

カラーは6種類とスマートウォッチのなかではかなり豊富ですね。

シルバー以外はブラックがベースに明るめの色が挿していますので、ビジネスシーンにはあまり向かないでしょう。

特徴は何と言っても、視認性の高い大きなスクリーン画面。

他のスポーツタイプのスマートウォッチは画面が小さく、どちらかというと運動中も気に(邪魔に)ならないよう設計されているので今までのスマートウォッチは見づらい人はこちらがおススメ。

こちらの商品を実際に購入した方の口コミレビューを紹介します。

・個人的に丸形デザインが好みです。

・バッテリーは4日程度は持ちます。

・充電方法が簡単で良いです。

・血圧は腕で測るタイプよりも少し低めに計測されます。

・説明書があまり詳しく書いていなかったです。

ノキア Steel HR

フィンランドに本社を置く、大手携帯端末メーカー「NOKIA」が発売しているこのモデル。

こちらは血圧については測定できませんが、「心拍数」は常に測定されアプリに記録されます。

健康管理に重点を置いた機能を備えているスマートウォッチは比較的デジタルタイプの時計が多いですが、こちらはアナログタイプです。

シンプルで北欧らしいデザインなので日常の普段使いから水泳などのスポーツアクティビティまで幅広いシーンで使用できるのも魅力です。これならビジネスシーンでも使えそうですね。

文字盤上部にある画面でメールなどの受信通知もしっかり教えてくれます。

通常の時計より半歩先を進んで、他の人と差をつけることができます。普通に欲しい(#^.^#)

さいごに

血圧測定タイプのスマートウォッチはやはり未だスポーツタイプに限定されていましたね。

心拍数については上でも紹介した「ノキア Steel HR」などアナログタイプでも測定できますので、いずれ血圧も測定できるようになるでしょう。

価格も5000円以下のものが多く、手軽に試すことができそうです。

様々なメーカーが今後もスマートウォッチを発売していますので、これからも楽しみなアイテムの一つですね。

世の中には便利な商品がドンドン出てきていますので、賢く使って毎日をより充実させてくださいね。