テレビ周りの悩みって尽きませんよね。

何回掃除しても必ずいつもテレビの下や裏にホコリ溜まってるし!

部屋で走り回っている子供が転んでテレビ台の角に頭ぶつけないかいつもヒヤヒヤする!

うちのTVは3人の子供にイジリたおされて画面の汚れ取れないし・・・(;^ω^)

なんとかテレビを壁に掛けることができれば・・・。と思ったことは一度や二度ではないですよね。

ひと昔前だったら想像の世界だった壁掛けTVが今や既に販売されているから驚いちゃいます!

今回は世界トップの画質と薄さを誇るLG電子の最上位4K対応モデルのOLED65W7Pの口コミを紹介します!

今人気の60型~テレビ人気ランキングはコチラ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
Check!60型オーバーテレビ人気ランキング<楽天>

OLED65W7P

今やテレビ市場で世界のトップに君臨するLG電子。

その実力はアメリカでも非常に高く評価されていて、2016年に65インチ有機発光ダイオード(OLED)テレビが消費者評価雑誌「コンシューマー・リポート」から過去最高となる85点の評点を受けてトップに選ばれました。

日本勢の最高順位はソニーのブラビアが8位という結果に・・・
知らないうちに日本企業は韓国企業に大きく差を開けられてしまったんですね。
しかしまだまだ日本でしか作れない部品もたくさんありますので、これからも挑戦を続けて欲しいものです。

当然4K放送に対応していますが、4K放送を受信するためには別売りのチューナーが必要になりますので注意してください!

価格もトップクラスで画質に優れ、品質も世界で認められていることは解りましたが、これだけは押さえておきたい3つの特徴を紹介します!

圧倒的薄さ

LG OLED
テレビ本体の厚さがなんと約3.9㎜!!

一体さったい中身がどういう仕組みになっているのか(;^ω^)
本当に人類の技術もココまで来たか!!と感じさせられます。

上から見るとこんな感じ
LG OLED上

ウ・・・薄い。本当に薄い。

このテレビを「壁に掛け」れば部屋の広さや雰囲気がガラッと変わりますね。

宣伝文句は「一枚の絵」です。なるほど。

三次元スピーカー

LG OLEDスピーカー
テレビ製品では世界初の、音が3次元空間を自在に動いて立体的な臨場感を演出する「Dolby Atmos」を搭載しています!
映画館でよく見るアレです。

OLED専用のムービングスピーカーから繰り出される音響で、映画館並みの迫力が自宅で体感できるんです。

デザインもスマートで洗礼されていてかなりカッコいいです。
ボディが黒で統一されているのでどんなタイプの部屋でも違和感なく置けますね。

映画だけでなく、アクションゲームをプレイしてみるとその違いが解ります!

画質の見やすさ

有機発光ダイオードのテレビでは、バックライトを使用しないため液晶テレビに比べてコントラスト比即ち白と黒の輝度比が高くなります。
結果として黒が映えることによって、画面にメリハリがつき、くっきりはっきりした最高の画質を作り出しています。

実際使用してみて本当に良いのか?

果たして本当に良いものなのか?

実際に購入された方の口コミレビューを紹介します!

画質が綺麗
・とにかく映像が美しい。最高です。
・映画などで暗い場面になっても反射は全くありません。
・黒が際立って見えて、とても驚きました。
・液晶テレビを圧倒する画質で、夜のシーンが綺麗です。

ムービングスピーカー
・初めて体感した時の衝撃がすごかったです。
・シンプルでとってもおしゃれなので気に入っています。
・テレビの中では最高峰の音質です。
・高音域の透明感、セリフの聞き取りやすさ、低音の響きどれも高品質です。
・Netflixを3Dサラウンドで再生できるので最高です。

取付作業
・普段は全く取付などしないですが、一人で半日程度で全て完了しました。
・同封されているネジは少し長かったので短いネジを購入しました。
・長いネジをあまり奥まで入れると、断熱材に刺さるので注意してください。
・全部で5つネジ止めの箇所がありますが、2つでも十分支えられそうです。

操作性
・リモコンはレーザーポインターのようにテレビの画面を指しながら操作できます。
・リモコンの操作が直観的にでき、目で見えるので非常に解りやすいです。

レビューをされていた方は総じて満足度が高かったですよ。
このTVでNetflixを見始めたら、一日中見てしまいそうですね(;^ω^)

さいごに

壁に貼るTVはいかがでしたでしょうか。

今まで家電特にテレビは日本企業の国産品が一番だという先入観がありましたが、韓国企業のLGやサムスンの怒涛の追い上げが物凄い勢いです。
是非日本企業も元気を取り戻し、再び世界をアッと言わせてほしいですね。

しかしLGのOLEDトップ独走はまだまだ続きそうです。

映像・音・薄さどれも最高品質を誇り、大迫力画面で映画を見たら最高な一日になるでしょう!