ルンバの登場以来、ドンドン進んでいる家事全般の自動化。

既に掃除機をかけることが無くなったという方もいるのではないでしょうか?

そんな中、家事の中でもかなりめんどクサイ部類に入る「窓拭き」に新たな新星が登場しました!

窓拭きロボット「ウインドウメイト」です!

果たしてこの窓拭きロボットで本当に窓が綺麗になるのか?とても気になる実力を紹介します。

窓掃除ロボット ウインドウメイト

ウィンドウメイトの最大の特徴は何と言っても勝手に窓拭き掃除をしてくれることです。

でも実際どうやって掃除しているの?仕組みは?使い方は簡単?

掃除中にロボットが落ちたりしない?万が一落ちてしまったら保証は効くの?

そうは言っても果たして本当にキレイに拭き残しなく窓拭きができるのかなど気になるトコロですよね。

ウインドウメイトの使い方

本体は2つのユニットを強力な磁力で窓ガラスを挟み込んで掃除します。

2つのユニットは実際に駆動する「ナビゲーションユニット」と窓掃除を担当する「クリーニングユニット」から成っているんです。

それぞれが強力な磁力を持っているので、準備する時は周りに影響を受けやすいものがないか必ず確認してください。特にいクレジットカードやキャッシュカードは磁力によって使えなくなることもありますよ!

早速ですが使い方を紹介します!

⓵まずは各ユニットを充電します。チャージランプが赤から緑に変われば充電完了です。

⓶各ユニットにマイクロファイバーパッドを取り付けます。

⓷クリーニングユニットの表側の中央フタを外し、専用のクリーナーを注入します。

⓸ナビゲーションユニットの磁力調整ダイヤルを固くなるまで右(WEAK)へ回します。

⓹それぞれのユニットの電源を入れて、接続させる。接続が完了するとブザー音が止まるのですぐに解ります。

⓺窓枠から20㎝離してゆっくり窓へ取り付けます。窓枠に近すぎると上手く動かない事があります!

⓻磁力調節ダイヤルをSTRONGへ回し、スタートボタンを押せば窓掃除開始

慣れれば比較的簡単に操作できそうですね。
ちょっと安心しました。

本当に落ちない?保証制度はあるの?

いくら強力な磁力だからって本当に100%落ちないんでしょうか。

⇒10回ほどテストをした結果、ユニットが落ちる心配は全くありませんでしたのでマニュアル通り使用していれば問題ありません。

しかし!使用時の注意点がありますので、それを守ることが絶対条件です。

ガラスの厚さ
5~15㎜用と16~24㎜用があり、必ず厚みを確認して、適正なタイプを使用してください。
・ペアガラスの場合は、2枚のガラスの厚さと2枚の隙間の合計でお選びください。
※ガラスの厚さを測定する専用メジャーは公式サイトで無料に取り寄せすることが出来ます!
窓厚メジャー請求<ウインドウメイト公式サイト>

窓サッシ
・窓枠が無いと落ちてしまいます。
・窓とサッシの段差が5㎜以上あることを確認してください。

ガラス窓の形状
凹凸のある窓への使用は不可です。
・すりガラスなど表面にザラつきのある窓にも使えません。
湾曲したり丸形の窓にも使うことができません。

上記注意事項は購入前に必ず確認することをおススメします!

また購入後1年間は保証期間が付いていますよ。
もし商品に違和感を感じたら一度サポートデスクへ連絡してください。

窓拭きの実力は?本当に綺麗になるの?

実際に使用したら果たして本当にキレイになるのか?
一番気になるトコロですよね。

「ケルヒャー バキュームクリーナー」に魅せられている窓拭き掃除のマニアが早速使用して感じた事をレポートしていますので、まとめました。

動き
・まず感じたのは「アレ?動きが遅い・・・」
・目標が定まらないのかウロウロ動き回り、ノッソノッソしている印象。
・窓の上部に向かいだしたと思ったら、一番上に行く前に右へ方向転換。
・サッシにぶつかり、次は左へ移動。
・反対側にぶつかる前に再び方向転換しだす始末・・・

空回り
・同じ場所でウインドウメイトが前に進まなくなる。
・ローラーが空回りしていて、進まない。

拭き残し
・全体の3分の2は綺麗に拭き上がったが、左側のサッシ近辺へは全く到達しなかった。
・クリーニング部分は未掃除部分と比べて、相当キレイに仕上がっていた。

拭いた後は確実にキレイになることが解りましたが、動作がイマイチのようです・・・

説明通りに使用してもうまく動作しないため販売元に確認しました
その結果、空回りの原因はガラスが厚くユニットの磁力が足りないため、空回りしてしまうとの事でした。
そこで今まではガラス厚の薄いタイプを使用していたのですが、ガラスが厚いタイプに変更して再度チャレンジです!

動き
・規則正しい動きでサクサク進みました。
・ムダのない動きで窓全体をキレイに回っていました。
・最終的に始めのスタート位置まできちんと戻ってきました

結果
・パッドが届かないサッシ際以外は、窓全体をキレイに掃除することができた。
・拭き残しに関しても、四隅とサッシ際しかなく、そのまま掃除しなくても十分にキレイで気にならない。
・自分で窓を雑巾掛けするより、はるかに楽で早く綺麗に仕上がる。
・きちんと窓の厚さに合ったものを使用することが大切。

また使用してみて初めて気づいた注意点が二つありました。

☆掃除の途中に手の届かない場所で動作が停止してしまった場合、一人では取り外すことが難しい。
磁力で挟んでいるので、片方を外すともう片方が落ちてしまうため片方のユニットを無理やり動かす羽目になった。
もしくは二人がかりで取り外すことになってしまう、という点。

☆落下防止のために紐がついていますが、非常にめんどくさい、という点の二つ。

これらは早急に改善の余地があるのではないでしょうか。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

始めは不具合なども多少ありましたが、結果としてはキレイに拭き上がりました(;^ω^)

慣れてしまえば、家事の強力な助っ人になる事間違いなし!?

お値段も決して安くはないですが、時短商品として今後も注目していきたいですね!